ゲーム会社の求人なら株式会社サムザップ

社員インタビュー

3DCGデザイナー

―誰からも頼られるデザイナーに― 3DCGデザイナー
サムザップの3Dデザインとは?
現在はゲーム新規開発チームで3Dデザイナーを担当しています。
主な業務は3Dキャラクターや武器制作です。また、外注対応の場合は発注から監修までの工程を取りまとめています。
前職のUIデザイナーやイラストレーターの経験も活かし、新規プロジェクトにおける「ゲームタイトルのロゴデザイン」や「マスコットイラストの社内公募」などにも積極的に出してみたり、職種を跨いでクリエイターという枠で柔軟に対応させていただいております!
開発環境と文化づくり
サムザップならではの文化として、自分自身が携わってきたゲームに愛情を持つようになること、そしてゲームをやり込むことが挙げられます。
以前は、自分の役割範疇内の一部分で最善を尽くす・・・という仕事の取り組み方でしたが、現在は毎朝、所属チームでおさわり会(開発中のゲームをチーム内でプレイする会)を行っており、意見や問題点について忌憚なく話し合える環境が整っています。
その結果、「ゲームをお客様にベストな状態で届けられるように!」をこれまで以上に強く意識するようになりました。
単なる3Dデザイナーではない!
3Dデザイナーという役職は、各セクションとの連携がとても重要なポジションです。日常的に話すことがない相手に対しても率先してコミュニケーションを取りにいける人は、3Dデザイナーに向いていると思います。
また、クリエイターという立場であっても、ゲーム開発について自分の意見を言えることが大切です。
そして何より、「ゲーム好きであること!」が一番重要です。ゲームに対して熱意を持ち、常にアンテナを張って新しい情報を拾える人は、良い成果を出すことができると思います。
目指すキャリアプラン
ゲームを盛り上げる最適なデザインをお客様へ届けることで、全社的にクオリティに対する高い信頼を持っていただけるようにしていきたいです。
3Dデザイナーの垣根を越え、誰からも頼りにされるようなチームを目指し、会社貢献していきたいと考えております。