sumzap

ニュース

「戦国」ジャンルNo.1のネイティブゲーム「戦国炎舞 –KIZNA–」 Google Play版の サービス開始2周年を記念し、特別キャンペーン第2弾を開始!

2015.07.21 PRESS RELEASE

press_kizna_20150716_1

株式会社サムザップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:桑田 栄顕、以下、サムザップ)は、運営するスマートフォン向け戦国ゲーム「戦国炎舞 -KIZNA-」(以下、戦国炎舞)において、Google Play版のサービス開始2周年を記念したキャンペーン第2弾を2015年7月21日(月)より実施いたします。

キャンペーンでは、全連合の中から最強連合を決める合戦イベント「天下統一戦」や、Twitterの公式アカウント(@sengoku_enbu)でカード化してほしい戦国武将を募集する「新カードアイデアコンテスト」など豪華イベントを実施いたします。
また、連合における新役職「軍師任命機能」や使用した覚醒の宝玉を返還できる「宝玉返還機能」など新機能を今後追加することも発表いたしました。

■戦国炎舞 -KIZNA-とは
「戦国炎舞」は、戦国時代を舞台に、最大20人対20人の合戦を楽しめるスマートフォン向け戦国カードゲームです。毎日、1日3回、30分限定でリアルタイムの合戦が行なわれるのが最大の特徴です。累計400万ダウンロード(※1)を突破し、App Storeゲーム売上ランキングでは最高2位(※2)にランクインするなど、戦国スマホゲームの中でナンバーワン(※3)の人気を誇っています。
※1 iOS版、GooglePlay版、kindle版合算、2015年6月9日時点
※2 2014年2月26日時点
※3 App Annie Store Stats 日本における「戦国」キーワードランキング(2015年3月時点)より

App Store調べ 国内 2015年3月 トップセールスランキングより (戦国時代が舞台のゲームタイトルにおいて1位)

■合戦イベント「天下統一戦」概要
press_kizna_20150721_5
実施期間:7月21日(火) 11:00 ~ 7月26日(日) 22:59
「戦国炎舞」に所属するすべての連合の中から最強を決める「第四回 天下統一戦」を開催。トーナメント戦では、同一奥義が使用できないルールや、複数の奥義を同時に発動できるルール、特定の奥義の能力変動効果が大幅に上昇するルールが同時に適応されるなど、奥義の構成や展開順がより重要になります。

■Twitterキャンペーン第2弾「新カードアイデアコンテスト」概要
press_kizna_20150721_4
実施期間:7月22日(水) 15:00 ~ 7月28日(火) 14:59
ユーザーの欲しい武将カードを募集する、Twitterとの連動キャンペーンです。期間中、指定されたハッシュタグ(#2周年戦国炎舞カード化希望)をつけて、カード化してほしい戦国武将をTwitterにてつぶやきます。最優秀者の選んだ戦国武将をカード化し、優秀者にSGや豪華アイテムをプレゼントします。

■新機能「宝玉返還」概要
カードに対して使用した覚醒の宝玉を返還できる新機能です。返還には宝玉のレア度に応じた専用アイテムが必要となります。

■新機能「軍師システム」 概要
連合内の役職として「軍師」が新しく追加されます。「軍師」は、盟主権限を持つだけでなく独自の機能をもつ予定です。

■「戦国炎舞 – KIZNA-」URL
「戦国炎舞」 公式サイト:https://www.sumzap.co.jp/service/sengokuenbu/
「戦国炎舞」 2周年記念特設サイト:https://www.sumzap.co.jp/service/sengokuenbu/2nd-googleplay
「戦国炎舞」 公式Twitterページ:https://twitter.com/sengoku_enbu

(C)Sumzap, Inc.