sumzap

ニュース

「戦国」ジャンルNo.1のスマホゲーム「戦国炎舞 -KIZNA-」
ゲーム内最強の連合を決定する「第十一回天下統一戦」を開催

2018.10.24 PRESS RELEASE

~リーグ戦参加で「SSR10%ガチャ券」を最大10枚プレゼント~

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社サムザップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:桑田栄顕)が提供するスマートフォン向け戦国ゲーム「戦国炎舞 -KIZNA-」(以下、「戦国炎舞」)は、2018年10月29日(月)より「第十一回天下統一戦」を開催いたします。イベントに先駆けて、本日2018年10月24日(水)にゲーム内のティザーページを公開いたしました。

 

「天下統一戦」とは、「戦国炎舞」内最強の連合を決めるイベントで、“リーグ戦”と、“リーグ戦”を勝ち抜いた連合だけが進出できる“トーナメント戦”で構成されています。今回は共通ルールとして、設定している奥義を全て使用できる「奥義多才」と、指定された奥義を同一合戦中に連合内で二度使用できなくなる「選義縛陣」が適用され、「奥義」の使用方法により深い戦略をお楽しみいただけます。

 

■「第十一回天下統一戦」 実施概要
「天下統一戦」とは、「戦国炎舞」内最強の連合を決めるイベントで、“リーグ戦”と、“リーグ戦”を勝ち抜いた上位8連合だけが進出できる“トーナメント戦”で構成されています。“リーグ戦”に全日参加すると、累計合戦参加報酬として「SSR10%ガチャ券」を最大10枚プレゼントいたします。今回上位4連合の連合メンバーは、今後開催予定の「戦国炎舞 リアルイベント」へ特別枠でご案内させていただきます。

また、“トーナメント戦”に出場しない方は合戦を観覧することができ、勝利連合の予想が的中するとゲーム内通貨であるSGをプレゼントいたします。

今回は共通ルールとして、設定している奥義を全て使用できる「奥義多才」と、指定された奥義を同一合戦中に連合内で二度使用できなくなる「選義縛陣」が適用されます。スキル効果などを増減させ戦局を左右する「奥義」の使用方法が重要になり、より深い戦略をお楽しみいただけます。