Sumzap

メニューを開く

ニュース News

株式会社サムザップ主催のスマートフォンゲームクリエイター向け勉強会
「サムザップテックナイトvol.5」が2017年8月24日(木)に開催
株式会社ポケラボ池田博幸氏による
「どん底からの起死回生!~”シノアリス”のエフェクト哲学~」

2017.07.24 NEWS

 
ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社サムザップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:桑田栄顕)は、スマートフォンゲームクリエイターを対象とした勉強会「サムザップテックナイトvol.5」を、2017年8月24日(木)に東京にて開催いたします。

「サムザップテックナイト」は、スマートフォンゲーム業界全体の振興・盛り上げを目的とした、全てのスマートフォンゲームクリエイターの方向けのイベントです。
毎回テーマに合わせて専門性の高い方をお呼びしています。
 
第5回目は話題の「SINoALICE(シノアリス)」から、女神エフェクトの立役者である池田博幸(いけだ・ひろゆき)氏にご登壇いただき、制約の多いスマートフォンゲーム上で実現させた、透明感のあるリッチなエフェクトの誕生秘話をお話しいただきます。
 
講演後には、「戦国炎舞 -KIZNA-」のエフェクトを担当した2Dアニメーションマネージャー和田雄介(わだ・ゆうすけ)との対談も行い、登壇内容についてさらに深く掘り下げていきます。
 
 
<「サムザップテックナイトvol.5」概要>
 
■日程
 
2017年8月24日(木)19:30~21:30(予定)
 
■会場
 
サイバーエージェント『CREATIVE Lounge』
〒150-0044 東京都渋谷区円山町19番1号 渋谷プライムプラザ4階
 
■参加資格
 
全てのスマートフォンゲームクリエイターの方
※人事・人材紹介会社の方はご遠慮ください。
 
■参加費
 
無料
 
■募集人数
 
70人
 
■募集期間
 
2017年7月24日(月)10:00~2017年8月23日(水)17:00
 
■申し込みページ
 
Connpass:https://sumzaptechnight.connpass.com/event/62478/
 
■登壇者
 

株式会社ポケラボ
エフェクトアーティスト 池田博幸(いけだ・ひろゆき)氏

ゲーム業界歴24年。
演出の楽しさに目覚め、背景デザイナーからエフェクトアーティストに転身。
株式会社スクウェア・エニックス、株式会社サイバーコネクトツーにて実績を積む。
担当した主なタイトルには、聖剣伝説3、ファイナルファンタジーVII、ファイナルファンタジーIX、Asura’sWrath、ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪いなどがある。
現在は株式会社ポケラボにてクロスサマナーを経て、SINoALICE(シノアリス)のバトルエフェクトを担当。実際のエフェクト制作にとどまらず、講演活動など、その知見の普及にも力を入れている。

 
■インタビュアー

株式会社サムザップ
2Dアニメーションマネージャー 和田雄介(わだ・ゆうすけ)氏

美術大学にてグラフィックデザインを学ぶ。卒業後は広告制作会社に就職するが、モバイルに可能性を感じてIT業界へ。モバイルコンテンツ向けのデザイナー経験を経て、株式会社サムザップに入社。
サムザップではデザイナーからアニメーターへキャリアチェンジをし、「戦国炎舞 -KIZNA-」のエフェクト制作に携わる。現在は、2Dアニメーションマネージャーとして、新規タイトルのエフェクトを制作している。

■主催
 
株式会社サムザップ
Webサイト:http://www.sumzap.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/Sumzap/
イベント公式サイト:http://technight.sumzap.co.jp/