Sumzap

メニューを開く

ニュース News

「戦国」ジャンルNo.1のスマホゲーム「戦国炎舞 -KIZNA-」
新宿駅構内「メトロプロムナード」に約15mの巨大ポスターが登場!
「発掘!埋蔵金キャンペーン」開始

2016.10.24 PRESS RELEASE

 
ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社サムザップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:桑田 栄顕)は、運営するスマートフォン向け戦国ゲーム「戦国炎舞 -KIZNA-」(以下、戦国炎舞)のプロモーションとして、10月24日(月)より、「発掘!埋蔵金キャンペーン」を開始致しました。
 
■新宿駅構内「メトロプロムナード」に約15mの巨大ポスターを掲載
 
東京メトロ丸ノ内線 新宿駅構内「メトロプロムナード」に、約15mの巨大ポスターを掲載します。当ポスターは、ただのポスターではなく、実は1,000種類・3,640枚のリアルカードが貼り付けられています。
カードを剥がすと、裏面には戦国炎舞の名将たちのイラストと、豪華キャンペーンに応募可能なシリアルコードが印刷されています。
 
ポスター掲載期間:10月24日(月)~10月30日(日)

場所:東京メトロ丸ノ内線 新宿駅構内「メトロプロムナード」

 

 
■抽選で合計104名様に純金小判などの“埋蔵金”が当たる!

 
関ヶ原の戦いの最中、徳川家康と石田三成が隠した“埋蔵金”を探し出すキャンペーンです。
上記リアルカードに印刷されているシリアルコードを特設サイトで入力すると、純金小判や旅行券などの豪華景品が合計104名様に当たります。
さらにカードをすべて剥がした後にも、戦国炎舞の名将たちを使用した仕掛けをご用意しています。
 
応募期間:10月24日(月)~11月20日(日)
 
キャンペーン特設サイト:http://www.sumzap.co.jp/service/sengokuenbu/shinjuku/
 
 

(C)Sumzap, Inc.