Sumzap

メニューを開く

ニュース News

「戦国」ジャンルNo.1のスマホゲーム「戦国炎舞 -KIZNA-」
新日本プロレスリングとメインスポンサー契約を締結

2016.09.09 PRESS RELEASE

 

 ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社サムザップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:桑田栄顕、以下サムザップ)は、運営するスマートフォン向け戦国ゲーム『戦国炎舞 -KIZNA-』(以下、戦国炎舞)において、新日本プロレスリング株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役会長:菅林直樹、以下新日本プロレス)が主催する10月10日(月・祝)開催「KING OF PRO-WRESTLING」両国国技館大会より2016年内の国内大会にて、メインスポンサー契約を締結したことをお知らせいたします。
今後は『戦国炎舞 -KIZNA-』と『新日本プロレス』のコラボも計画中です。詳細につきましては、後日改めて発表いたします。

 

<戦国炎舞 -KIZNA- Presents 大会スケジュール>

・10月10日(月)「KING OF PRO-WRESTLING」東京・両国国技館大会
・10月21日(金)~11月3日(木)「Road to POWER STRUGGLE」 ※10月23日永田裕志選手東金大会は除く
・11月5日 (土)「POWER STRUGGLE」エディオンアリーナ大阪
・11月18日(金)~12月10日(土)「WORLD TAG LEAGUE 2016」
・12月16日(金)、17日(土)「Road to TOKYO DOME」東京・後楽園ホール大会
※大会情報:http://www.njpw.co.jp/match/?ticket=1

 

この新たなる熱いタッグにどうぞご期待ください!

 

■「新日本プロレス」

 

 

設立:1972年1月13日
公式サイト:http://www.njpw.co.jp/
公式Twitter:@njpw1972
代表選手:棚橋弘至、真壁刀義、オカダ・カズチカ、内藤哲也、本間朋晃、中西学、獣神サンダー・ライガーなど(順不同)
日本プロレス界において現存する最古のプロレス興行団体。浮き沈みの激しい歴史の中で、毎年1月4日の東京ドーム大会、夏の恒例行事である「G1 CLIMAX」といったビッグマッチでは数々の名勝負が生み出されており、日本プロレス界に活気を与え続けている。

 

(C)Sumzap, Inc.